昨日は愛と平和を誓って

ジョン・レノンのスーパーライブへ。
ライブ前に、昔の取引先の人と偶然に会い、いまさらながら退職の挨拶をする。
ライブはとてもよかった。私は、いろんなアーティストがライブが楽しい、と言うのを聞いて、私はCD聴いてるほうが好きだなあなんて思ってたんだけど、昨日のライブでは、声がハートにどーんと。そかーこれがライブの楽しさなのかなーと思った。
斉藤和義おもしろい…。宮崎あおいすごすぎ!
ヨーコさんが、あなたの愛してる人に愛してると言ってあげて、その人に言ってるだけじゃなく、世界に言ってるってことになるから、みたいなことをおっしゃっていて、それってすごいなあと思った。
つまり、私たちは、家族や恋人。友達。それ以外の人たち。と分け隔てて愛を伝える、少なくとも感じるもので、「世界の中で分け隔てられたあなたが好き」ということなんだけども、その「ほかの誰でもないあなた」への愛を通して世界を愛すっていうのが。なんかね。